イナヅマTVログ

FDT5, AIR 3.2でコンパイル・エラーが出てdebugできない

| 1件のコメント

Memo, Flex SDKのAIR SDKを3.2へアップデート で作った Flex SDK 4.6 + AIR 3.2 を使用したFDT5 mobile projectでエラーが発生しdebugできません。

エラーメッセージ。
“An internal error occurred during: “Compile”.
java.lang.NullPointerException”

project自体は生成された初期状態のものをそのまま使っています。

SDKを4.5系にするとちゃんとdebug可能です。
4.6にするとAIRのバージョンに関係なくエラーになってしまいます。
コンパイル自体はできているようでswfファイルは作られます。
ただアラート・ウインドウが開いてしまい、デバッグ・シミュレーターは起動しません。

設定で行ったことは以下の2点です。

■app.xmlのapplicationバージョンを3.2へ変更。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/3.2">

■FDT Compiler arguments に1行追加。
-swf-version=15

Facebookで愚痴ったところ有川さんから「FDTのエラーっすかね。結構残念なエラー」とのこと。
Flash Builder 4.5だと同じSDKを使っても普通にコンパイルできるのでFDT5の問題の様子。

どうもFDT5のバグらしい

http://bugs.powerflasher.com/jira/browse/FDT-2505

FDT-2505は正に同じ現象。
FDT 5.5でFixとのこと。

えっ!FDT 5.5!!

対症療法が別のところで見つかりました。
http://bugs.powerflasher.com/jira/browse/FDT-2472
flex-sdk-description.xml を書き換えろとのこと。
FDT5用にSDKを複製し書き換えました。

元:

<?xml version="1.0"?>
<flex-sdk-description>
<name>Flex 4.6.0</name>
<version>4.6.0</version>
<build>23201</build>
</flex-sdk-description>

変更:

<?xml version="1.0"?>
<flex-sdk-description>
<name>Flex 4.5.0</name>
<version>4.5.0</version>
<build>23201</build>
</flex-sdk-description>

4.6を4.5に変更しろってことです。

エラーは出なくなった
まぁ、見事にエラーは出なくなりました。
これで1日使ってしまいました。

*おまけ
FDT5だとFlex SDKにAIR SDKをマージするのはGUIで可能になってました。
エライ!FDT5。

でも、なんだかなぁ〜。

*おまけのおまけ
FDT5+AIR 3.2でアプリ作れてるみたいなんだけど、エラーが出る人と出ない人がいるのかなぁ?

*おまけのおまけのおまけ
FDT5.5はまもなく登場らしいです。
とっととバグを修正しやがれでございます。

update 2012-04-17
FDT 5.5 beta が登場しました。
FDT 5からは無償アップグレードだそうです。

FDT 5.5でFixになってると噂のAIR 3.2をコンパイルしてみました。
おっ!コンパイルできる。

正式版が楽しみっす。

1件のコメント

  1. ピンバック: Apache Flex 4.8を簡単インストールするAIRアプリInstallApacheFlex « イナヅマTVログ

コメントを残す

必須欄は * がついています