イナヅマTVログ

Safariでファイルをダウンロード

| 1件のコメント

Safariでファイルをダウンロードするの巻

【ダウンロード・ウインドウ】
1.ダウンロードファイルのURLをコピーする
command+c

2.ダウンロード・ウインドウを開く
command+option+l

3.ダウンロード・ウインドウにペースト
command+v

【Web インスペクタ】
*環境設定->詳細 「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェック
1.Web インスペクタを開く
command+option+i

2.リソース
ダウンロードファイル選択->ファイルを保存したいフォルダへドラッグ&ドロップ

update
Safari 6になったら【ダウンロード・ウインドウ】がなくなっちゃいました。

「Web インスペクタ」を使うしかありません。
上記の方法だとファイル名が別の名前に変わってしまいます。

リソースでファイル名をダブルクリックするとSafariでファイルを開くので[保存(command + s)]でファイルを保存できます。
これならファイル名を維持したまま保存可能です。

1件のコメント

  1. ピンバック: Safari 6のweb インスペクタが超絶便利に進化した « イナヅマTVログ

コメントを残す

必須欄は * がついています