イナヅマTVログ

Flash – AS3, 2D and 3D physics engine

| 0件のコメント

ActionScript 物理計算ライブラリにもいくつかの選択肢が増えてきた。
2Dだけでなく3D対応版も登場している。

GoASAPも次の目標は物理演算らしい、でもその前に今のバグを修正して欲しいな・・・

便利な physics engine をどう使うとイケテルかが難題だと思う。

Box2D

良く知られている2D物理計算エンジン。
C++のBox2DプロジェクトをActionScript 3へコンバートしたライブラリ、現在のバージョン 2.0.1。

APE

ActionScript Physics Engine, APE、ゴリラがヘッダーに飾られている。
http://www.cove.org/ape/demo1.htm
http://www.cove.org/ape/demo2.htm
のデモを見た時は衝撃だった。

WOW-Engine

フランス生まれの3D物理計算エンジン。
残念ながらwow-engine is not dead! ( not yet ) の後どうなったているのか、開発は止まっている様子。

jiglibflash

開発が活発に行われている3D物理計算エンジン。
Sandy 3D ENGINE のサイトで紹介されていた。

jiglib for Flash, AS3 3D Physic engine

こちらもC++のjiglibを元にしたライブラリ、現在はまだアルファ版だってさ。
PaperVison 3D, Away 3D, Sandy 3D に対応してるらしい。

[Away3D] JigLib Flash 3D Physics Engine

デモ

コメントを残す