イナヅマTVログ

SWF Dump toolのためにOS X 10.5でJava SE 6に設定変更

| 0件のコメント

@joa, blog.joa-ebert.com : Dump Disassembler
SWFファイルをダンプするコマンドライン・ツールを作成しダウンロードできるようにしてくれています。
さっそくダウンロードしましたが、使うには Java 1.6 SE が必要だよとのこと。

ターミナルでバージョンを確認すると、バージョンが低い。

java -version
 
java version "1.5.0_19"
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.5.0_19-b02-304)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.5.0_19-137, mixed mode, sharing)

このままダンプしようとするとエラーが表示されてしまう。

java -jar dump.jar -input test.swf -abc
 
Exception in thread "main" java.lang.UnsupportedClassVersionError: Bad version number in .class file
	at java.lang.ClassLoader.defineClass1(Native Method)
	at java.lang.ClassLoader.defineClass(ClassLoader.java:675)
	at java.security.SecureClassLoader.defineClass(SecureClassLoader.java:124)
	at java.net.URLClassLoader.defineClass(URLClassLoader.java:260)
	at java.net.URLClassLoader.access$100(URLClassLoader.java:56)
	at java.net.URLClassLoader$1.run(URLClassLoader.java:195)
	at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
	at java.net.URLClassLoader.findClass(URLClassLoader.java:188)
	at java.lang.ClassLoader.loadClass(ClassLoader.java:316)
	at sun.misc.Launcher$AppClassLoader.loadClass(Launcher.java:280)
	at java.lang.ClassLoader.loadClass(ClassLoader.java:251)
	at java.lang.ClassLoader.loadClassInternal(ClassLoader.java:374)

readme.txt に書かれているとおりにJava SE 6 にしないといけない。
Java SE 6 ってインストールされていたような気がするけど、どうやって使えるようにするんだろうと思ったら、
Sun mycrosystems : Masaki Katakai’s Weblog, Mac OS X で Java SE 6 を使う : JDK6 をデフォルトに設定するに詳しく書かれてました。

ユーティリティのJavaPreferenceを使うとGUIで簡単に設定できることが判明。
使いたいバージョンを一番上にドラッグするだけ。
なんだ、とっても簡単。

java -version
 
java version "1.6.0_13"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_13-b03-211)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 11.3-b02-83, mixed mode)

素晴らしいツールを公開してくれた@joaに感謝。
Mr. Masaki Katakai のブログにも感謝です。
ちなみにMasaki Katakai’s WeblogはNetBeansに関する情報満載です。

PS:
この「イナヅマtvログ」も今日で2年めをむかえました。
記事数も280近くになっています。
つたない文章におつきあいいただける方がいるだけで嬉しいと思っています。 😀

コメントを残す