イナヅマTVログ

Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門

数々の著作がある結城 浩さんの本。
しかもjava。

Robert Penner’s Programming Macromedia Flash MXでOOPの入り口にたどり着いた後、次の扉は「デザインパターン」。
最初はグラフィック用語だと勘違いしていた。

GoF(The Gang of Four)のオブジェクト指向における再利用のためのデザインパターンが始まりらしく、デザインパターンを理解できればActionscriptでもスキルアップができるのでは、と妄想。

妄想とは恐ろしいもので高価な本を次々に買って読み始める。けどどうも良くわからない。

結城 浩さんの「Java言語で学ぶデザインパターン入門」はスーーと読めた。Javaの本なので選択しに入れてなかったことを後悔、最初に買っておけば他の本はいらなかったハズ。

スーーと読めたけど理解し使えるようになったのかは残念ながら別問題。
ただ「デザインパターン」に出会えたことで新たな世界を手に入れたことは確実。

オープンソースとして提供されている数々のライブラリ、ActionscriptだけでなくJavascript, Perl, PHPなどにも思想が生きていることを知ることができ収穫になった。

デザインパターンなコードが書けているかは自信がないけど「再利用」は意識するようになった。
「使い捨て」って良くないよね、どんな世界でも。

コメントを残す

必須欄は * がついています